• 秋山妙子

私の動画が公開されました

私も一度受講しに行った、分子栄養学のまごめじゅんさんが、動画を撮ってくださいました。

私の言葉で書いてみると、分子栄養学とは「栄養状態を細かく観察し、補っていく丁寧な根本療法」だと思っています。


と言っても、癌の治療の如く、一言で「分子栄養学」とまとめられた中にはけっこうな派閥があります。気になる方は調べてみてください。


まごめさんは「人は食べたもので出来ているのではなく、吸収されたものでできている」と明言し、クライアントの心理や精神状態までに切り込む、感性豊かな分子栄養学カウンセラーさんです。

(冷蔵庫の中まで当てられちゃうぞ!笑)


動画は18分13秒なので長いんですけど、二人がずっと笑っているので見てて元気が出ると思います。


ここでお話する「私が感じていること」は、対面で人と深く接する方にはそれぞれに思い当たることがあるようです。


まごめさんは非常に軽やかで積極的な方で、頭の回転が極めて早く、論点もフラットな視点も見失わなわず、一度決めた定点を揺るがせないまま好奇心の職種を自在に伸ばしていけるというバランスの取れた柔軟さを持つ女性です。


施術を受けた後に

「秋山さん、次回、インタビュー動画撮りません?」

との流れになり、当日渾身のまつ毛エクステをくっつけて本番。

1時間か1時間半、カメラを前にキャーキャーしました。


まごめさん曰く、今までで一番編集が大変だったそうです。


そんなまごめさんの力作です。どうぞご覧ください。


「秋山さん、そんなに引き出しがあるんだからどんどん動画上げたほうがいいですよ」

と言われました。


そうか、動画なんて嫌だと思っていたけど、まごめさんが言うならやってみましょう。


と(単純)アマゾンで照明器具を注文したところです。

ではでは、お目にかかっていない方は私に慣れておいてくださいね。笑


サロンで、お会いしましょうー!