• 秋山妙子

おやつの定義 と 合いの手


連休あけて、いかがでしょうか、職場でのお土産状況。笑

スリムな体型のお客様が、とっても不思議そうに質問してきました。

「職場で、「食べてないのに太るー」って言ってる人達って、

見るといつもお菓子食べてるのに、

どうして「食べてない」って言うのか、不思議。。。」

はいっ、お答えしましょう!!

彼女達(私も含む)の「おやつ」というのは、

「お皿にのった大福」

「お皿にのったケーキ」

「ハーゲンダッツ」

などに限定されており、引き出しの中に装備してあるカントリーマアム(不二家)、博多通りもん(博多)、ピーナツ最中(千葉)、パイナップルケーキ(台湾)などなど、

「個別包装された手のひらにのるお菓子」は

全て

全て

全て!(しつこい)

所謂食事とおやつの間の「合いの手」なので、

食べたことには、なっておりません!!!

(和太鼓で言うと、「カッ」のところ)

というわけで、合いの手多目で細かいビートが利いた生活をしている方は、

合いの手の意識をメインのリズムに入れて自覚しましょう。

お客様と体型の話をするのはとっても面白い。

遺伝、思考、思春期の部活、現在の行動、習慣、好み、これに体質の変化。

皆さん最終的にいつでも思い描くのは、20代のときのお体で、

でも、やっぱりあの体に戻るのは、

断言しましょう、無理です!!!!

(皮膚と脂肪の張りが違う)

現状の条件で、綺麗な自分に。

そんな話もしています。

で連休も折り返した5月晴れ。

体丁寧にほぐしながら、いろんな話を。

色んな意味での「合いの手側」として受け止めます!

お誕生日割引はお誕生日から1ヶ月有効です。

4月5月お誕生日の方、ロングコースをどうぞ!

ではでは、

サロンでお会いしましょうー!!