• 秋山妙子

「パラソル女子連」(傘寿チーム)


スウェディッシュマッサージikiには80代の女性が複数人、いらしております。

全員、お嬢様からのご紹介。

皆さん戦争体験者で、食べ物の無い時に育ち、高度成長期に家族を支え、現在。

全く物怖じせずオイルマッサージを楽しむ方もいらっしゃれば、

こんな裸は絶対に見せられません、とボディケアだけ受ける方、

やってみます、とオイルマッサージにトライしてみる方。

保存食の作り方、今着ている洋服のお話、昔のお話、姑さんのお話。

娘の紹介とは言え、初めての場所に足を踏み入れる勇気、ましてや知らない人に触れられる勇気には頭が下がります。素敵。

皆様に深い経験と知恵があり、

育児を全力でこなした自信と佇いがあり、

こういった方のお話を聞けることは、幸せです。

編み物、刺繍、洋裁、和裁、保存食。

「私達の時代には、主婦同士でランチなんて行かなかったわ。飲み会だなんて、とんでもない」

不自由だった分、家庭の中で成熟していった生活の知恵。

お話していると、彼女たちから「やりたいこと」が上がってくることがあります。

「でもこんなおばあちゃんが習い事を始めたって、迷惑よ」

やりましょうよ、未経験のおばあちゃんには誰も期待なんてしないから、逆に気楽で、マイペースでいいじゃないですか。(私も同じですけど 笑)

自分のことを「おばあちゃんだから」って言わないで。

私が80代になったときは、「おばあちゃんだから」なんて言ってられないほど、右も左もおばあちゃんだらけ。

新しいこと、はじめてください。 このサロンに来てくれたように。

そんな気持ちで施術しております。

必ず、楽しい時間にしましょうー!

(写真はその時代に生きた主婦・佐藤雅子さんの著作です)

ではでは、また、明日。