• 秋山妙子

パラソルさんの靴下


こんにちは。

若い頃は刺繍、編み物、料理教室などをされていたという、パラソルオーバー女子(傘寿・80 越えを意味する店主の造語)のお客様。

毎日が退屈だとおっしゃるので、

私に靴下編んでくださったらいかがでしょう?

などとお願いしてみたらば、

編んで来てくださったのですーーー!!!(クリスマス包装)

手編みのものを頂いたのは初めて!!

嬉しくてとても足になんか履けません。

手にはめるか、枕元に並べて飾っておきましょう。

ありがとうございました。

メリークリスマス!ですね。

暖かい気持ちに。

「首が無くなったかと思うほと軽くなった!」(死んじゃいますから!笑)首肩の施術で年末まであとひと頑張り、しませう!!

お気軽にお問い合わせください。

ではでは、良い夜を。