• 秋山妙子

「硬さ、いろいろ」


こんにちは。良い天気。

「私の体うまれつき硬いんです」

って人がよく、います。

生まれつき硬かったら、お腹の中で丸まっていられません。笑

「硬い」といっても色々な硬さがあります。

常に戦闘態勢・防御態勢・警戒注意報状態の方は、どうしても硬いことが多いです。

ここでいう戦闘・防御・警戒注意とは精神的なものを指しますので、締め切りが続く仕事、クレーム受注、それから乳幼児のママもここに入ります。

見た目は楽園のような生活を送る方でも、常に自分で自分を責め続けるストイックな方も、この部類に入ってきます。

それから人の人生に介入している方も独特の硬さがあります。

「あの人はもっとこうしたほうがいいのに」 「まだ若いんだから絶対にこうするべきだ」

というような感覚の方は凝りやすいです。心配性の方も似ています。

海外で長く生活をしていた方は、この介入凝りが少ないのが面白いですね、多分日本人のような共感力にそれほど重きをおかず、人は人って感覚が強いからではないかと思います。

考え方から来る凝りは呼吸のように自然なので、自分で自覚しにくいものです。

触られて初めて

「こんなに凝ってたんだ、これが普通だから知らなかった。自分でもなんとかしないとな」

って感じられる方も沢山いらっしゃいます。

施術が終わって着替えたあとは皆さんのお顔がとても明るくなります。

「うわー軽い!このまま野球しに行きたい、ボール投げたらいつもの倍飛びそう!」

と行って帰られた50代の男性がいました。

短いながら、嬉しい感想のひとつです。

人に自分の体を翻訳してもらい、体の状態を知る。

一度軽さを知ることで、重くなってきた状態がわかります。

3連休に是非、体センター(←うちのサロン)に行きませう。

本来持つ体の個性を知り、体に声掛けできるように。

体は生きている乗り物です。敬意を持って。

本日11月3日(金)の空きは19時半、20時 

4(土)11時、12時、13時、14時、15時、16時

5(日)14時、15時、16時、17時、18時、19時、20時

です。

メッセンジャーでお気軽にお問い合わせください。

ではでは、窓を開けて、気持ちよい秋の一日を!


0回の閲覧