• 秋山妙子

スティーヴ・ライヒ


ライヒの公演に行って来ました。

初めて聴いて仰天してから、はや4半世紀。

明るかった。細かい規則をひたすら刻むリズムに少しずつ揺らぎが生じる、細胞の働き、全ての移ろいを彷彿される世界が全身を囲み、膜を通過して浸透していった。

ただただ綺麗で、幸福で、涙出ました。

最後は皆立ち上がった。私も立って、ヒールのあるブーツからさらに背伸びして、手を打ち続けました。(拍手)

声の入った曲はメレディスモンクを思い起こさせた。アトラス。モンクも好きだった。最近聴かない。

80歳。凄い。

静謐な瑞々しさ。

次はゲルハルトリヒターと組むらしい。

むしろ今まで組んでなかったのが不思議だ。

まだまだ死なないで。次また必ず行くので、早く仕上げてください。

常に過去を反芻している私にとって、良い記憶は大きな力になる。

また財産が増えた。

美しい記憶は、今日を生きやすくするのです。

良い1日を。


0回の閲覧