• 秋山妙子

サロンに音楽を食べさせる ギドン・クレーメル


サロンに入る時はいつも サロンに今日の予定を伝えて、 「今日も宜しくお願いします」と挨拶しています。 最後に鍵を閉めるときも、一日のお礼と、挨拶をします。 サロン全体が神棚のようなものです。 本日は良いセッションが二つあり、 片付けをゆっくりしながら、さらに余韻に浸るべく、 片付けの終わった小さなサロンに大きめの音量で、良い音楽を流しました。 ベッドが、リネンが、オイルが、 サロン全体が音楽を吸い込んでます。食べてます。 一週間ありがとう。 来週も宜しくお願いします。