• 秋山妙子

香りの色、記憶のかけら

電車に乗ってると、時々近くの人から、マスクに吹き付けたティーツリーやユーカリの香りがしてくる。


たまに 「んーーーこれは深い」 みたいな美しい香りにもあやかる。


ゆっくり目の前をよぎる孔雀の羽のような深み。


私は文字や音に色や質感を感じる共感核があるのですが、調合の美しい香りにも、色や模様が見えます。


微細な香りから、映像にならないくらいの、かすかな記憶が身体にひらめく。


自分の中の良い記憶に立ち返って、免疫力を上げるってのも良いかも知れません。


外は色々ガサガサしてますけど、気をつけるべきところを静かに遂行し、自然に五感を上げて、美しいものに沢山触れましょう。


触られるのも、元気になります。ホントよ。

好きな人に触りましょうー。


私に触られても元気になります。これも本当。


写真はネットからお借りしました。


明日も良い日に。




さてさて、手洗い、うがい、殺菌、消毒。


お客様「電車の中の照明を紫外線にすればいいのでは」

店主「いい!特許取れるかも!」

お客様「しかし目に悪いし、日焼けしてしまうな」

店主「却下です」


みたいな会話を展開しているサロン、スウェディッシュマッサージikiです。


本日最新式の空気清浄機が設置されました。

清らかな空気をお楽しみください。



1950年代に作られた草木染ペルシャ絨毯とドイツの修道女ヒルデガルドビンゲンの絵がある個性溢れるサロンです。ぜひお越しください。


ご予約はこちらからどうぞ!


17回の閲覧