• 秋山妙子

彫刻と画集がサロンに

本日サロンにて、


永山 裕子さんの画集と、

大阪で購入した古巻 和芳さんの作品を受け取った。




芸術週間みたい。


永山さんの画集には質問コーナーがあって、私からの質問も載ってます。



嬉し。


本文紙の手触り良い、素敵な画集です。


永山さんに「画集届いたよ!」と言ったら「秋山さんの質問、良いトスだったわ」と返事が来た。


そう言われてから古巻さんの作品を見たら、私の中で「希望のフラ」のポーズが「ナイストス」に見えてきました。


古巻さんの作品のタイトルは「おしらさま」


おしらさまは、古巻庭の桑の木を伐採したものをそのまま一木彫りした作品で、その桑の木の葉を食べて育った蚕たちの繭から引いた生糸が髪の毛として桑のからだから生えてるんです。凄い。背景の物語も良いな。


蚕は、施術後に現れる絹のアンティーク絨毯「ラジャ子」のルーツです。

嬉しいな。


今日はゴルフ好きなお客様を3人施術しました。 明日、しなやかに身体が動きますように!


ではでは、おやすみなさい。


サロンでお会いしましょうー!