• 秋山妙子

体の質感が変わるとき

朝夕は少し過ごしやすくなったような気がしますが、日中はまだまだ、暑いですね。


同じ人の体に何度も触っていると、「あれ?いつもと感じが違うな」って感じることがあります。


今回も「あれ?」がありました。経営者の男性。

最初に触ったふくらはぎから、「なんか違う」って感じる。


いつもと違う。なんだろう。


色々考えながら、触っていきます。


柔らかいなあ。。。。なんだろう?


(この前に触ったお客様がカッチカチだったから、そう感じるだけかな)うーん、違う気がする。


悲しい感じはしないから、何かいいことがあったかな。


でもうれしくて弾むような感じは受けないな。


安心したような弛緩。あたたかくて、落ち着いた感じ。


施術が終わってから、ちょっと聞いてみました。


「何か大きなお仕事の山場、越えたりしました?」


「わー、よくわかりましたね、やっと、ずっと悩まされてたやつがね、終わって。おととい、カタがついてたんですよ。もう半年眠れなかった仕事です。わかるんですねー!」



体じゅうが、ほっとして、緩んでます。よかったよかった。

この週末は、のんびりできたかな。


人生が変わるくらいのショックを受けたとき 上司が変わっていきなり仕事が激変したとき 身近な存在を失ったとき


頭が受け止めて、感情が受け止めて、それを処理しているとき、同じように体にも作用して、昨日と同じ日常を送れるように、必死で働いています。


「気持ちイーなー」と言えることは体が喜んでいるとき。


気持ちイー!ことをして、回復しましょう。


一人のほうが好きな人 誰かとキャーキャーするのが好きな人


元気になるほうを選んで、コンタクト取る、場所を変える、休む、食べる、寝る


動く休み、止まる休み。


疲れが取れるほうを選んで、好きな色を追加するように。


人に体を触ってもらっても、リアルに元気がでます。


思い出したら、吉日。笑

思いついたら、予定を入れてね!予約も速やかに。笑


いつまで夏が続くのか、また冬にはコートを着ることを考えると、ほんとに四季って、不思議。


歩きやすい秋に思いを馳せつつ、全力で夏を楽しみましょう。


サロンでも、お腹をあたためる施術をご用意してお待ちしておりますー!