• 秋山妙子

伝票をもっと、楽しく

去年からだったかな?お会計の伝票をお渡しすることを思いつき、いろいろと伝票を調べました。それまでは「領収書ください」という方だけに領収書をお渡ししていたのですが、割引額や割引内容などをきちんと明記したほうが良いかな、と思ったのです。(今思えば当たり前ですね)


何年も前、お茶の水のビストロで「カリグラフィーですか!!?」というくらい見事な伝票を頂いたことがあり(伝票を書いてくださった方は漫画家さんの卵だったか、もと漫画家さんだったか、そんなお話でした。きっと静かで緻密な画をゆっくり描く方だと思う)その伝票と同じ形を探して、アマゾンで購入




縦長なので、空いたところにお伝えしたい情報や、イラストを描くようになりました。

これはなかなかイメージ通りに描けた 「豪雨の中ラーメンを食べるKさん」 です。



いいでしょう 笑

いままでに描いたのは、こんな。。。。


なかなか好評です。


伝票のカーボン側は、お客様にお渡ししています。


「うまいですねー!」と言われますけど、現役1年、浪人1年美大の予備校で毎日デッサンやって、奇跡的に武蔵美に入ってこのレベルですから、美大卒のお客様がくるとけっこう冷や冷やというか、こんなんですみません、って気持ち。


でも、もう、いろいろ、つまらないプライドは捨てちゃう。笑


少しでも好きなことや得意なことを付加して、お客様の記憶に残るサロンにしていきたいと思っています。

ではでは、サロンでお会いしましょうねー!


4回の閲覧