2019-10-21

7か月の赤ちゃんのいる友達から、

「今日旦那さんが居ないから泊まりに来ない?」

と誘われ、お邪魔しております。

 

 

赤ちゃんは最初ずっと


「この人だれ」


と私に釘付けだったのですが、


そのうち慣れて、沢山遊びました。

赤ちゃんがお風呂から上がったところを引き取って服を着せてる間、友達は豊かな髪を洗った。

髪を洗った友達は赤ちゃんを受け取ると、暗くした和室のお布団に転がして泣かせておきながら、自分に薬を塗って、粉ミルクを溶いて、

寝たら戻るね

と暗い和室に入っていった。

しばらくして和室から、静かな声で、彼女が赤ちゃんに歌う夕焼け小焼けの歌が聞こえて...

2019-10-12

「今なら絶対いらっしゃると思って。。。」

と、台風の中、上の階に越して来たお若いご夫婦が2歳を抱っこして挨拶に来てくれた。

こういうの好き。

うちの階段、良い人ばかりよ。何でも聞いてね。よろしくね。

2019-9-10

お客様とお話ししながら、投げかけた提案がお客様にフィットしなかった場合。

男の人は、
「そうですねー、そうですねー」
とかなんとか言いながら、身体から横ストライプのオーラがさらさらさらーって、霧のように出る。

出ました横ストライプ。聞いてない。完全に流されてるわ・・・

あまりよろしくない生活習慣ともなると、
おかーさんもけっこうしつこく言います。
例え右から左へ、すーすー流されていても。
(たたみかける愛)

しかし何かのきっかけでこのストライプ連中は、

「秋山さん、僕気づいたんです!!これをやめたら、毎朝起きるのが楽で!!」

などと言う。

おかー...

2019-9-01

父の田舎の家で、母親と二人で家事をしていたら、人に指導をする話になった。

「いっくら自分が上手くても、人に教えるのが下手な人っているわよね?」

「いるいる、人に教えてるより自分でやった方が早いって、なんでも自分でやっちゃう人」

「そこいくと、私は教える方なの。お節介お婆さんじゃないけど。ほら、あれに似てるって言われたわ、ジブリの映画に出てくるお婆さん」

誰のこと?と聞いたけど、母は覚えていなかった。人の世話をするお婆さんらしい。

そこで思い出した。私もお若い人から何度か、


「秋山さんて、ジブリの映画に出てきそう」


って言われてた。

どれ?と聞い...

2019-8-21

昨日のお話。

深夜に駅に着き、家まで続く緑の並木道を歩いていたら、

(静かだけど暑くて、蝉がわんわんしている深緑の並木道)

暗い前方から女の人が何かを抱えた状態で現れた。

抱っこ紐に入れた子供をゆすっていた。紐から突っ張っている両足の長さとその重さの様子から、1歳半かな、2歳前後かな、大きかった。

子供はまだ完全には泣き止んでいない様子で、ママは抱っこ紐を整えようと子供を何度も持ち上げながら、私と近づいた。

激しい夜泣きの末に外に出てきたのが一目でわかった。

月が明るくて、台風後の雲が煙のように早い。

台風や湿気で感情が安定しなくなる子かも知れない...

2019-6-26

一昨年の6月(2017年ですな)、訳あって1泊2日で長崎の平戸へ弾丸で行ったんです。

その訳は

「あのさー、うちの母親、東京に一人で住み続けるのもなんだから、どっか移住させたいと思っててさ、

なんか平戸良さそう!

って思って、平戸の役所とやり取りして、良さげな物件いくつか押さえてあるんだけど、あたしなかなか行けなくてさー、妙ちゃん見に行って来てくれない?」

と、パリ( パリ!! )に住んでる友達から連絡があったのだった。

しかも彼女は、

平戸に行った事が無い

のだった。私も行ったことありません。笑

いやいやいやいや、物件見るとか、そんな責任持てないよ

...

2019-6-20

父が5月2日に交通事故に遭ったのですが、79歳にして、めきめきの回復。

夏のように白雲が光る本日、電車に乗って関東横断、父の住む田舎の広い家に泊まっております。

事故に遭ってから一気に緑内障が悪化し、本を読むのも難儀になってきたそうですが、相変わらず機械的な前向きさ。

出来ないことや失ったものに焦点を当てず、出来ることを淡々と着々と進めております。

入院中は動けず、おしっこはおむつの中にしていたため、退院してから尿意と排尿のコントロールが難しくなっているそう。

あ、おしっこしたいかも

と思うと既に緊急事態で、尿を止めとく筋肉もまだ思うようにコン...

2019-5-14

週末、父のお見舞いに行きました。

片道2時間半。関東横断です。

駅から病院までのバスが1時間待ちだったので、田舎の道を30分歩きました。

5月の緑が押し寄せて輝き、こいのぼりが喜びそうな風。

病院に着いたら弟家族5人と叔父さんと母がいて、賑やかでした。

子供たちはすることが無くて、座って本を読んでました。

父は元気に話し続けましたが、弟家族と叔父さんはずっとベッドを囲んで立ってます。

「疲れたでしょうから」と母に促されて皆がお茶しに行っている間、父の足を揉みました。

病院での施術は、慣れたもの。


ベッドの足の板を外して(必ず外れる)、タオルを敷いて...

2019-5-14

「万引き家族」を観て来ました。

これは去年、文化的アンテナを割合素敵に立ち上げる父が、

「日本の映画がカンヌで最高賞を受賞した」

に関心を寄せ、

田舎のイオンで上映が決まるなりネット予約をして観て来た後、

私に長々と感想を申し立ててきた映画なのです。

①世界のトップに立った日本映画と聞き、日本的または社会的なモチーフを壮大に取り上げた大河的映画だと思っていた

②世界のトップに立った日本映画と聞き、主演まわりは渡辺謙や役所広司など錚々たる役者が顔を並べているのだと思っていた

③世界のトップに立った日本映画と聞き、監督はクロサワ的に厳しい人がハンバーガ...

2019-4-27

夜、赤ちゃんが産まれた友達の家に施術 & ご飯作りに行きました。

写真は彼女の家までの道。下町です。

冷蔵庫の中にあるもの適当に使って。あと来るとき買い物お願いしても良い?

私は文具の買い物は得意なのですが、食品の買い物が苦手。

というのはまわりが食いしん坊のせいか、

りんご適当に買ってきて、と言うから選んで行くと

「シナノゴールドが良かった」とか、

柑橘類が好き、というから選んで行くと

「剥くのが簡単なやつなかった?」とか、

こんなに大きいのしかなかったのか、

切り落としで良かったのに、

国産だの産地だの添加物だの。

発注がざっくりな割に満足度が低いから...

Please reload

​ブログ

October 30, 2019

October 21, 2019

October 12, 2019

October 12, 2019

Please reload

Archive